サラリーマンぽんぽん

普通のサラリーマンが日常を綴り、かつて読者がたくさんいた受験日記ブログを上回る反響を目指しますw

FXで雑所得が20万円を超えたので確定申告した

確定申告

確定申告書を郵送しました。めちゃぎりぎりになってしまったので,これで駄目ですと言われたらどうしたらいいのかはともかくとして,どうしてすることになってしまったのかを説明w

ふるさと納税

昨年始めてふるさと納税をしました。

こんな大問題となっておりますがw

diamond.jp

とはいうものの,住民税・所得税を払い,わずか2000円の寄附金控除を支払うだけで,返礼品が別途何かもらえるとなれば,そのまま住民税をいま住民票がある自治体に納めるよりも遥かにマシという合理的な理由のみからすると,ふるさと納税なんてしたらいいに決まっています笑

というわけで,私は下記のサイトで昨年度の年収から寄附金控除と認められるであろう金額をふるさと納税しました。

もらえたもの

一例としては,飯山市にふるさと納税したおかげで,私の家のディスプレイは27インチと素晴らしい大きさになりました笑

同じ商品がもうふるさと納税のサイトには載っておりませんでしたので,28インチですが。

furunavi.jp

他にも地ビールなんかをもらいました。

なぜ確定申告が必要なのか

ふるさと納税した分を,住民税・所得税として認めてもらうためには,サラリーマンの場合ワンストップ特例なるものが存在しているのですが,すっかりそんなことも知らずに寄附してしまったわけです。

ワンストップ特例

ちなみに,ワンストップ特例を使用すれば,確定申告をする必要がない人は,自動的に控除計算されるそうです。

www.satofull.jp

サラリーマンのように,別途給与収入が一箇所以上ある場合は,アフィリエイトでの利益は雑所得に該当し,この雑所得が20万円以上発生した場合は,確定申告が必要となります。 今年の終わりには,まあ確定申告どうせしないとだからな,といいながらワンストップ特例を使わず,確定申告していたいです笑

なぜ確定申告が必要なのか

AdSenseの審査に合格したのは12月でしたので,12月は数十円の収入しかなかったです。というわけで,アフィリエイトでは全く必要ない確定申告でした笑

結果的に,秋から始めたFXが,幸か不幸か,トランプ大統領のお陰で,利益を生んでしまったので,確定申告が必要となってしまいました笑

FXで必要な書類

確定申告の方法については,はっきりいって紛らわしすぎるのでまた別の記事を書き事にしたいと思います(言い訳ではない笑)

今回は, FXに必要な書類のみを。

損益報告書

DMM FXを使っているので,損益報告書を出力すればそれで必要書類は揃いそうです。

fx.dmm.com

fx.dmm.com

素晴らしくわかりやすいですね。

これを使って確定申告をしました。特に不備がないことを祈るばかりです。

不備があったら,まあヒトネタできたということでブログに記事にして,勉強代ということで笑