サラリーマンぽんぽん

普通のサラリーマンが日常を綴り、かつて読者がたくさんいた受験日記ブログを上回る反響を目指しますw

中身が全く水に濡れないドライバッグがマリンアクティビティにはとっても便利!

ドライバッグをご存知??

ドライバッグってご存知ですか? 僕が持っているのはこんなやつ。

f:id:pom2e:20180414165315j:plain:w660

ドライバッグのよいところを語ってみる

というわけで、ドライバッグのどんなところがよいところかを説明していこうと思います。

水に濡れない

もはやこれ以上でもこれ以下でもないという話なんですが、防水です。ドライバッグというだけあって。 とにかくこれが最大のメリットだと思っています。

軽い

防水というから仰々しい作りかというと、全然そういうわけでもなくてわりとちゃちな作りです笑

とはいえ、上から水をかけてもなかには全く染み込まないですし、海に浮かぶし、川にそのままつけても濡れなかったしということで、アウトドアには非常に便利な鞄です。

どこのドライバッグがおすすめか

友人は、海外で1000円以下で入手していますし、私も1500円しないようなノーブランドのものをフィリピンで買っていますからあんまり参考にならないですが(価格帯の参考にはなるかw)

日本で購入するといくらくらいになるのか全くわからないんですが、アマゾンでとりあえず調べてみました笑

Unigear(ユニジア)

ドライバッグとAmazonで検索したら一番上に出てきたやつです。 5Lで1040円、10Lでも1300円以下と非常にお買い得です。ちなみに、2Lから40Lまで選択肢が幅広いのも魅力的ですね。 口コミも400件近くあって,星4つです。バッチリ皆さんの期待に答えたドライバッグのようです。

WheetecK&J

こちらは5Lまでしかありませんでしたが、920円と上よりも安い。

Coleman(コールマン)

言わずと知れた名ブランドのコールマンからもドライバッグは販売されています。 やっぱり,見た目はこういうのが一番かっこよく見えますね。Colemanの緑とロゴがはいっているだけで,持っていてオシャレでアウトドア感がにじみ出てきそうです。 110Lとバカみたいにでかいサイズにも関わらず3000円台と非常にリーズナブル!家族で出かけるものを全部突っ込めそうな気がします。

まとめ

  1. 海遊びや川遊びで濡らしたくない荷物があるときに、はドライバッグ!!
  2. ノーブランドなら1000円未満から、有名ブランドでも3000円台で購入可能!

海外旅行のお供にも是非ご検討ください。個人的にはダイバーの人はこんな鞄を持っている人が多い印象!ちなみに、私もダイバー笑