サラリーマンぽんぽん

普通のサラリーマンが日常を綴り、かつて読者がたくさんいた受験日記ブログを上回る反響を目指しますw

全米で話題沸騰!なにかがおかしい。違和感を感じに映画Get Outを見に行って来た

Get Out

会社の同期に教えてもらうまで全く知らない映画だったのですが、全米で話題になり、数々のランキングで上位を席巻したゲット・アウト。 やはり,全米で話題沸騰とか聞いたら見に行きたくなってしまう!

www.youtube.com

主人公が感じる違和感

黒人の主人公クリスは、白人のガールフレンド,ローズの両親に会いに、彼女の車で女の子の実家へと向かいます。 初めは歓迎され、非常に懐の深い父親と、気遣ってくれる母親と何気ない一家ですが、その家には黒人の召使と、庭師が支えています。 予告をご覧いただければわかるように、徐々にこの一家が何かおかしいのでは?というのがこの映画の醍醐味。

この召使や庭師のクリスへの扱いが何かおかしい。。。 真夜中に起きている召使と庭師。 と、徐々におかしいところがあらわれてきます。

ネタバレしちゃうから。。。

この映画、おかしいところをどんどん説明していくと、映画のオチがわかってしまいますので、あんまり語れないのが残念ですが、ラストシーンまでたどり着いたとき、おーなるほど!!

と思ってくれるに違いないと思います笑

クライマックス

最後は、全貌が明らかになり、クリスが奮闘するわけですが、ちょっとこの最後の10分くらいは賛否両論な気もしますwここはぜひみなさんにも見て感想を教えていただきたいところですね。とにかく,恐怖を感じられるスリル満載の映画であることは間違い無し!

まとめ

  1. 何かがおかしい白人アーミテージ一家の全貌は徐々に明らかになる。
  2. ヒントは、召使と庭師
  3. 最後20分くらいは、なかなかのスピードでの急展開!

ぜひ見に行って見てはいかがでしょうか。来週くらいにブレードランナーを見に行きたいw

getout.jp