サラリーマンぽんぽん

普通のサラリーマンが日常を綴り、かつて読者がたくさんいた受験日記ブログを上回る反響を目指しますw

【映画批評】ハドソン川の奇跡を見てきた

ハドソン川の奇跡って

 もう2週間くらい前になってしまいますが、映画を観てきました。

今回紹介するのは、クリントイーストウッド監督作品の、ハドソン川の奇跡です。

 

www.youtube.com

 

クリント・イーストウッド監督作品

クリントイーストウッドといえば、言わずと知れた名俳優、名映画監督。

著名作としてあげられるのは、最近だとアメリカンスナイパー。個人的に好きなのは、グラン・トリノやチェンジリングなどなど。昔からよく観ている映画監督です。 

実話をもとにした映画

 今回の映画は、実際に起きた出来事を基にした映画ですね。

 2009年に起こったNY発の便が,バードストライクに遭い,両側のエンジンが停止。空港に引き返すことなく,ハドソン川に不時着したという事故です。

USエアウェイズ1549便不時着水事故 - Wikipedia

 

どんな映画?

クルーの好判断により,乗客全員が無事だったという奇跡のような出来事ですが,機長のとっさのハドソン川への不時着が妥当な判断だったのかということが,不時着後のエンジンのログなどから議論されるという展開になります。

あんまり詳細を書くと,ネタバレしちゃうのでやめておきますが,ここでの機長サリーの振る舞いや甲藤などが描かれており,ヒューマンドラマっぽい映画になってもいます。

 

講評!

 3.7/5

クリント・イーストウッドの割に非常にコンパクトに纏まっている映画だと思います。無駄な描写がほとんどなく,良いテンポですべての話が進んでいきます。

Filmarksにいっぱい書いてあるよ!

ブログにも感想を書いてみましたが,基本的にはFilmarksっていうアプリを使って見た映画を管理しています。

このサイトは,他の人の口コミを集計して5点満点で評価してくれるので,最近流行っている映画の評判がどうかなんてこともすぐに分かっちゃいます。

filmarks.com

似たような作品を見たことがある人をフォローすることで,もっと面白そうな映画を見つけることができたり,この映画見たっけ?? みたいな問題もこれで解消されるので便利です。是非使ってみてください。そしてぽんぽんをフォローしてみてください笑

filmarks.com