サラリーマンぽんぽん

普通のサラリーマンが日常を綴り、かつて読者がたくさんいた受験日記ブログを上回る反響を目指しますw

Markdownのエディタとして使えるらしいAtomをインストールしてみた!

更新日 2017.09.28

Markdown

もはや,他の書き方には戻れないというほど書きやすさになれてしまいました,Markdown。

こんなにMarkdownの記事を書いていました。

www.pom2e.com

www.pom2e.com

www.pom2e.com

Atom

Atomというエディタが存在することはちょっと前に知ったのですが,会社で使うPythonを用事があり,せっかくならwindowsとmacで統一したエディタが使えたほうがいいなと思い,家のmacbook airにもAtomをインストールしてみることにしました。

この記事での目標

今回は,Atomを使ってMarkdownモードで書けるようになるところまでを目標にしようとおもいます。

Atomのインストール

Atomはgithubが提供しています。下記ホームページからダウンロードしました。

atom.io

f:id:pom2e:20170926220441p:plain:w550

ダウンロード時点で150MB,解凍するともう少し大きい容量440MBです。 ココらへんは,やはりEmacsにはかなわないのかなーと思います。Emacsの容量とかめちゃくちゃ小さかったような。アプリケーションで150MBくらいでした。

というわけで,解凍します。

f:id:pom2e:20170926220528p:plain:w550

f:id:pom2e:20170926220951p:plain:w300

.appができるので,アプリケーションフォルダに移します。

f:id:pom2e:20170926221356p:plain:w550 こんな画面が立ち上がったら起動完了!

Atomの拡張方法

Emacだとelipsでしたが,Atomの場合はpackagesと言うものをインストールするようです。

f:id:pom2e:20170926221445p:plain:w550

ここをクリックすると,下の画面になりますのでOpen Installerをクリック。

f:id:pom2e:20170926221530p:plain:w550

検索画面に Markdownを入れて検索するといっぱい出てきました❗

f:id:pom2e:20170926221635p:plain:w550

入れておくべきもの!

qiita.com

こちらのサイトを参考にさせていただきました。

まとめ

  1. AtomのインストールはEmacsとかに比べると遥かに簡単!
  2. 次回は,拡張機能について解説してみようと思いますので乞うご期待!

続く。。。笑