サラリーマンぽんぽん

普通のサラリーマンが日常を綴り、かつて読者がたくさんいた受験日記ブログを上回る反響を目指しますw

Bluetooth防水スピーカーを買おう!

Bluetoothのスピーカーを買おう

背景

先日の2016年にほしいものをリストアップした記事にも書きましたが,風呂場で音楽を聞けるようにしたい。

www.pom2e.com

というわけで,ググったりAmazonで調べたりしながら私のほしそうなものにマッチする商品を買うことにします。 その際,何を重要視すべきなのかとか価格がどれくらいなのかを調べてみましたので記事にしていこうと思います。

条件

何ができればいいのかをまずリストアップしてみます。

  1. 風呂場で使えるので防水
  2. iPhoneを風呂場に持ち込みたくないのでBluetoothでつながる
  3. できるだけ充電回数を減らしたいので,バッテリーが持ちそうなやつ
  4. そこまでお金はかけたくないが,それなりに音質がいい&それなりの音量がだせるやつ

以上!できれば4000円くらいで買えたらいいなーという漠然とした予算設定です。

防水

防水と言っても何か基準があるのかなーなんて思っていたのですが,ちょっと調べていくうちにやはり規格が存在していることが判明。

Wikipediaに詳細は掲載されていましたw

IPコード

International Protection(IP)というもので等級ができているみたいです。 防水に対してはIPX●(●に数字)で防水性能を表しているみたいです。

trendy.nikkeibp.co.jp

※Xのところには防塵性能を書くらしいですが,防水スピーカーだと防塵はとくに関係ないのでXを入れて防塵性能の指標なしとする表記が多いです。 なお,外でも使えるといったような製品だとIP◯●と防塵防水両方の性能を書いている商品もありました。 こんなのは防水&防塵なんて書かれてましたよ。

防水性能の指標は以下の通り。*1

保護等級 内容
0級 特に保護がされていない
1級 鉛直から落ちてくる水滴による有害な影響がない(防滴I形)
2級 鉛直から15度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない(防滴II形)
3級 鉛直から60度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない(防雨形)
4級 あらゆる方向からの飛まつによる有害な影響がない(防まつ形)
5級 あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない(防噴流形)
6級 あらゆる方向からの強い噴流水による有害な影響がない(耐水形)
7級 一時的に一定水圧の条件に水没しても内部に浸水することがない(防浸形)
8級 継続的に水没しても内部に浸水することがない(水中形)

これを読んだぽんぽんの解釈。

  • IPX4:多少水があるようなところから霧のような水がかかっても問題ない。
  • IPX5:ちょっとしたシャワーをかけても問題ない。
  • IPX6:体を洗っているときの強いシャワーがかかっても問題ない。
  • IPX7:水に入れてもOK
  • IPX8:水にずっと入れておいてもOK

こんな感じかな?

私は,ユニットバスでシャワーを浴びる生活しておりますので,湯船に浸かる生活をしませんから,7,8とかはなくてもいいかなっていう感じがしますね。 というわけで,IPX5とか6があれば全然問題なくて,IPX4でも置き場所を考えればOKなのかなと思いました。

Bluetooth

昨今Bluetoothも進化を遂げてます。ランニングのときに使っているイヤフォンも,つい先日買った普段使いのイヤフォンもBluetoothなのですが,電池の持ちとつながる距離が結構違います。

どうもBluetooth3.0と4.0で使用電力の差が結構有るみたいです。ということを考えるとできればBluetooth4.0がいいなー。と思ってしまう。 ただ,3.0でも全然いいとは思うのでここは価格と相談かな。

最近は,5.0までとうとう進んでいるみたいですね。

https://ja.wikipedia.org/wiki/Bluetoothja.wikipedia.org

バッテリー

乾電池駆動でもエネループがあるから全然いいと言えばいいんですが。リチウムイオンバッテリーだったらできれば容量が大きいヤツのほうがいいですね。

音質

音質は試聴できるようなところが近くにないので,口コミを頼りにするしかない^^; 欲を言えば,コーデックがAACというiPhoneとかAppleで使われているものであれば音質は良いはずですが,そんなのあるのかな?といった気もする。。。

音量についてはアンプのW数で判断できるかな。というよりも,風呂場でそんな大音量必要ないのかもしれないけど,せめてシャワーにかき消されない程度では聞こえてほしいよなあ。

検索方法

というわけでAmazonと価格.comで調べてみました。価格.comは,Bluetoothスピーカーというジャンルが有り,スペック検索でイロイロ絞り込んで検索できるので便利ですね。 防水・防滴にチェックを入れて価格の安い順で検索をかけました。

kakaku.com

Amazonは, Bluetooth 防水 スピーカー とまあ安易なワードで検索して見ました。

検索結果

TANK ROVER

IPX4
Bluetooth 4.0
バッテリー 1700mAh
コーデック AAC
スピーカー 7W
¥5,980

価格.comで発見した良さそうなやつ! バッチリじゃん!と思ったんですが,6000円近くするのでちょっと予算オーバー。これで4000円台だったら確定だったんですが。

OMAKER M4

IPX4
Bluetooth 4.0+EDR
バッテリー 1500mAh
コーデック 不明(おそらく記載ないものは通常のSBCだと思います)
スピーカー 3W
¥2,999

出力が少々小さいけれど全然いいじゃないか!3000円で買えることにビックリ。

SoundPEATS P2

IP65
Bluetooth 不明
バッテリー 2000mAh
コーデック 多分SBC
スピーカー 5W
¥2,304

脅威のバッテリーと価格!スピーカーも5Wと大きい音が出そう。これはIP65の表記なので防塵性能もあり!海とかプールとかで使うシーンが有るならこれがいいかもしれませんね。

Bluetoothのバージョンが調べてもわからなかったところがちょっと残念です。

FiBiSonic

IP44
Bluetooth 3.0+EDR
バッテリー 1000mAh
コーデック 多分SBC
スピーカー 6W
¥2,899

ちょっとバッテリーが物足りないかもしれないけれど,250mlの缶ジュースサイズと書かれていたのでコンパクトでいいかも!

Anker SoundCore Sport

IPX7
Bluetooth ??
バッテリー ??mAh
コーデック 多分SBC
スピーカー 3W
¥2,799

情報が調べても出てこなかったのですが,10時間連続再生とIPX7は凄いと思います。水没しようが問題ないですからね。ただ,湯船に浸からないのであまり魅力には感じられない。。。

Anker SoundCore Sport XL

IP67
Bluetooth 4.1
バッテリー mAh
コーデック 多分SBC
スピーカー 16W
¥5,999

バッテリー容量がAnker製品はわからないのですが,15時間連続再生。16Wは凄い爆音でシャワー浴びられますねw ただ価格帯がやはり5000円を超えてしまうところがちょっとネック。

TaoTronics TT-SK08

IPX5
Bluetooth 4.0
バッテリー mAh
コーデック SBC
スピーカー 3W
¥2,799

AnkerやOMAKERに似てる感じですね。バッテリー容量はまたわからなかったのですが,15時間連続再生と謳っています。

TaoTronics TT-SK09

IPX4
Bluetooth 4.1+EDR
バッテリー mAh
コーデック SBC
スピーカー 6W
¥2,999

バッテリー容量が不明ですが10時間連続再生可能とのこと。Anker SoundCore Sportといい勝負。こっちのほうが見た目はオシャレかもしれない。個人的な感想ですが笑

JBL CLIP2

IPX7
Bluetooth 4.2
バッテリー mAh
コーデック SBC
スピーカー 3W
¥6,627

ちょっと高いですが防水性能は完璧。有名なJBLですから音質も良さそう。8時間連続再生可能なバッテリーなので,バッテリーについても小さい割に大容量だと思います。

JBL CHARGE3

IPX7
Bluetooth 4.1
バッテリー 6000mAh
コーデック SBC
スピーカー 20W
¥17,379

もはや,オマケ扱いですが笑 この値段まで出すと20Wという凄いスピーカーが手に入ります。屋外で使うレベルでしょうね。

どれ買おう!

というわけで10品ほど紹介いたしましたが,私のすべての希望を満たす製品はTANK POWERなんですけどちょっと予算オーバー。 TaoTronicsかFibisonicで迷うところですが,連続再生時間とBluetooth4.0対応という点を考慮して,TaoTronicsのTT-SK09を購入することにします。

まとめ

Bluetooth防水スピーカーを使って,シャワータイムを楽しい時間にしたいと思います笑

  1. 防水性能IPX●に注目
  2. Bluetoothのバージョンに注目
  3. 価格が5000円に収まるBluetoothスピーカーは結構イロイロある。
  4. バッテリーも10時間ぐらい持つものが大半なので数週間充電しないで全然使えそう。