サラリーマンぽんぽん

普通のサラリーマンが日常を綴り、かつて読者がたくさんいた受験日記ブログを上回る反響を目指しますw

山梨に帰省したので勝沼のぶどうの丘に行ったら,ワインをしこたま試飲できた

帰省してます

休んでいいのかなと思いましたが,まあ上司にも言ったし,私がいなくなったら仕事が回らなくなるほどの素晴らしい人材ではないので,会社の休暇を付け足し,12連休で年末年始を満喫しているぽんぽんです。

帰省先で出かける

私の実家は山梨県というところで,それはまあ夏は40℃超え,冬は乾燥して寒い甲府盆地にあるので,とても住みづらく,さっさと山梨県を出たくて仕方がなかった私ですが,大人になり,兵庫県なんかに住んでいると,年に1回か2回くらいしか実家に帰る機会もないわけなので,しばらく居座ることにして,29日から明日まで山梨県に滞在することとしてました。

はじめのうちは,埼玉の祖父母宅に遊びに行ったり(あの花と夜祭りで有名なあそこ),Amazonプライムの海外ドラマ(高い城の男がとにかく面白いから見てほしい。っていうか記事書くw そして今更SUITSにもハマっているw)を見たり,中学や高校の友だちと飲みに行っては,寝て,そしてまた飲みに行ったりしていたわけです。

友人がUターンして暇になる

私が休暇を取っているくらいですから,世間ではもう仕事始めで,東京で就職している大半の友人は東京へ戻り,私は暇人になってしまいました。

親と出かけることにした

両親は今日まで休みということで,最終日くらい出かけるかという話になり,地元に18年間住んで一度も行ったことのないところへということで勝沼のぶどうの丘というところに行ってきました。

ぶどうの丘

行ってきたのはぶどうの丘とやら。

budounooka.com

何が凄いってここでは200種類のワインの試飲ができるらしい。

ワインカーブで試飲

このワインカーヴという,地下室にて(冬は寒い。。。夏はすごく涼しいんだろうなと思いながらコートを着たまま試飲しました。) budounooka.com

入場券代わりに,タートヴァンというワインを飲むための容器(下の写真の銀色の器)を1100円で購入して地下室へ。 ちなみにタートヴァンはおみやげとして持ち帰れました。

中はこんな感じ。

白ワイン・赤ワインが辛口,やや辛口,中口(こんなのあったんですね),やや甘口,甘口,超甘口なんていう区分けで,とにかくいっぱい置いてありました。 そして気に入ったワインはそのままレジに持っていけばおみやげとして購入できるわけです。

皇太子さまも随分前ですが訪れたことがあるようで。

何が凄いって,とにかくワインがこんなにいっぱいあるところに行った事自体初めてでしたし,それもどれでも飲んでいいっていうんだからそれはもういっぱい飲みたくなっちゃいますよね!

飲み過ぎに注意してくださいと書かれていますが,美味しいからたくさん飲んじゃいます。

気になったワイン

タダの素人がここでワインのおすすめをしたところで説得力にかけると思いますが,せっかくなので地元の商品を宣伝しておきますw 意外と関西だと買えないので私も美味しいなと思った1本を購入して帰ることにしました。

銀賞とかのシールがいっぱい貼ってあったので何なのかなーと思ったんですが,こんなコンクールがあるんですね。そして山梨県のワイン強いなw さすが武道の生産量日本一の都道府県。

http://www.winekingdom.co.jp/article/2016/08/02/-2016-3.htmlwww.winekingdom.co.jp

Soryu Koshu 2014

私が買ったワイン ライムというかレモンのような香りが漂う白の辛口。すごくいい匂いだなと思って飲んでみると酸味が僅かにあるような辛口のワインです。 EU向けに作られたワインらしい。

Amazonに売ってない(T_T) まあ,だからこそ帰省先で買う価値があるというものです笑 蒼龍葡萄酒株式会社のワイン。 www.wine.or.jp

五味葡萄酒シュール・リー2015

親が買ってたワイン

帰ったら飲む1本として五味葡萄酒のこれ。

帰ったら鱈鍋にするっていうことだったので白ワインにしましたが,この飲みやすさはすごかった。あっという間に1本空きました笑 ジャケ買いをしたくなるようなシンプルなデザインのボトルもかっこいいですね。

https://www.facebook.com/gomiwine/www.facebook.com

マルサン葡萄酒 アジロン百

そして最後に母親は赤ワインが好きということでこれを買っていました。赤ワインはあんまり飲まないのですが,甘い香りの辛口ワインとのことでした。

他にもいろいろ飲んだのですが,やはりたくさん飲むとよくわからなくなってきますね。

アクセス

新宿駅から特急あずさorかいじに乗り,大月から普通電車に乗り換え1時間半くらいで着くんじゃないでしょうか。駅からバスもあるみたいですし,歩いてもそんなに遠くないような気がします。 運転する人は試飲ができなくなっちゃうので電車でみんなで行ったほうがもめないかもしれません(笑) 本日は運転してくれた父親に感謝です。

budounooka.com

まとめ

  1. 勝沼ぶどうの丘では1100円でワイン200種類の試飲ができる!!

せっかく山梨に帰ってきたので、ワインの試飲ができるところに家族で行ってきました。1100円でタートヴァンを購入し、80種類の試飲ができます。美味しいからどんどん飲んでしまい途中からよくわからなくなってしまいましたが、一本1500円位のワインもあるのでせっかくなので購入。I went to a wine cave in Katsunuma, Yamanashi. There have been about 180 types of wine in this cave, and we can taste all types when we buy a tastevin ¥1,100. Although I couldn't distinguish in detail because of drinking much, I bought a bottle of white wine made in Yamanashi. #ワイン #12連休 #帰省

週末は山梨にいます。を楽しめるよい観光地だと思いました。