サラリーマンぽんぽん

普通のサラリーマンが日常を綴り、かつて読者がたくさんいた受験日記ブログを上回る反響を目指しますw

Magic Mouseを使いやすくするMagicgripsを使いだしたらやめられない

Magic Mouse

もう登場したのはかれこれ何年前でしょうというくらい昔からあるMagic Mouse。調べてみたら2009年発売でした。発売当初に購入したので,もう8年近く使っていることになります。 マウスなんて気にしない人は気にしないんでしょうけれど,キーボードはHHKBを使っている人間からするとマウスも結構重要なツール。

会社のPCはUSB接続のマウスしか使うことができないのが残念ですが,

私のMagic Mouseは,乾電池を使用する初代ですが,最近登場したMagic Mouse2は,Lightningケーブルで充電できるタイプになっているようです。

ちなみに電池は?

ちなみにですが,初代Magic Mouseは単三電池2本を使用するのですが,eneloopを4本用意して使用すると電池がなくなっても,充電済みのeneloopにとりかえることで電池代も節約することができます。

持ちづらい。。。

このマウス,非常にスタイリッシュでスクロールもどこでもできるし,左クリック右クリックもできるし,本当に文句がない!

といいたいところですが,唯一

持ちづらい

という問題があります笑

それを解消するのがこちらの商品。

MagicGrips

ライフハッカーのTweetから私は発見しましたが,こちらのページで紹介されているMagicGrips。 これを使ってみることにしました。

www.lifehacker.jp

なぜかAmazonでは1万円もするのですが,楽天なら2500円くらいで買えますので,楽天で買ってくださいね笑

開封の儀

f:id:pom2e:20170902131102j:plain:w540

というわけで,こんな箱に入ってやってきました

f:id:pom2e:20170902131106j:plain:w540

中に入っているのは,このような3つの黒い物体。 左側に取り付ける用のものが2つついており,手が大きい人は左側の方を使ったら良いようです。

私の手は,日本人並未満の手の大きさなので,Standardという方を使用しました。

f:id:pom2e:20170902131116j:plain:w540

裏側に3Mの両面テープがくっついています。剥離紙を剥がしてマウスに取り付けるだけ!

簡単ですね。

f:id:pom2e:20170902131131j:plain:w540

両側を貼り付けて完成です!

感想

ただ横に2つのブロックを取り付けただけなのですが,非常に手への収まりがよろしくなりました。 なんとなく小さいものをつまんでいたような感覚から開放され,マウスっぽいものを動かしているという感覚が得られます。これは非常に便利!

f:id:pom2e:20170902131142j:plain:w540

まとめ

  1. Magicmouseは8年以上続く以外なAppleベストセラー商品かも知れない
  2. 唯一の欠点,持ちづらさはMagicgripsで解消できる!

f:id:pom2e:20170902131122j:plain:w540

8年もこのマウスを使っていてこんなことに気づきもしませんでしたが,もしMagic Mouseを使っている方がいたら是非試してみてください。