サラリーマンぽんぽん

普通のサラリーマンが日常を綴り、かつて読者がたくさんいた受験日記ブログを上回る反響を目指しますw

逆三角形の体型を手に入れるために!筋トレを始めよう。

とにかく痩せ過ぎている。

もう古いのかもしれませんが, 細マッチョとやらが流行りだして久しいですね。 ちなみに,私身長170cmのくせに,体重は53kgしかありません。

毎日withingsの体重計ではかった結果がこれです笑

f:id:pom2e:20170208232513p:plain

まあ,BMIが18.3ですから標準体型の範囲にははいっております,ギリギリ。

Withingsの体重計はブログで宣伝しなければ。。。 体重以外にも体脂肪率,心拍数,室内のCO2濃度がわかります。 なによりグラフが勝手に作られていくので,自分でメモしてExcel先生にちまちま打ち込まなくていいわけです。

グラフを勝手に作ってくれるというのが決め手で,私は購入してしまいました。

もう古いか「細マッチョ」

体重を増やしたいというよりも,アバラが目立つガリガリ感をなくしたいというところ。

そんなときちょっと古い記事ですが,こんなものを見つけました。

allabout.co.jp

鍛えるべきところは?

体脂肪率は体重計で,毎日6%とかそこら辺を維持しておりますから全く問題ないです。むしろ風邪を引きやすいレベルな気がします。 アスリートでもなんでもないのにこの体脂肪率はもう体質としか言いようがありませんが。

というわけで,とにかく筋肉量を増やしたいわけです。 目立つパーツを重点的に鍛えることが重要らしく,それは胸・肩・脇腹!

だから,逆三角形のシルエットを手に入れるため,この3つを鍛えることにしました。

なにをやるの?

Allaboutの記事にも書いてありますが,

  1. 両手の間隔の狭い腕立て伏せ
  2. チューブを使い,足で踏んだチューブを両手で引っ張る
  3. 両手を頭の上に伸ばしたまま腹筋

以上の3つです。

2日に1回のペースで続けると良いとのことです。毎日やっても修復できないからということでしょうかね。

2つ目のチューブなんてものは,私は持っておりませんでしたので,それっぽいものを買うことにしました。

そうだね,プロテインだね!

もはや,最近の高校生や大学生はこんなフレーズ知らないのかもしれませんが,気休めにプロテインを飲むことにします。多分効くでしょう,多分。

スポドリの味っぽくて美味しいです。ココア味のはあんまり好きじゃないのですが,まあ好みの問題ですね。

ちなみに,これを定期お届け便で2ヶ月に1回位送ってもらうようにしております笑

まとめ

  1. 細マッチョを目指すためには,胸・肩・脇腹を鍛える。
  2. 腕立て・チューブ・腹筋を正しいやり方で2日1回ペースで続ける。
  3. プロテインを飲むと効果は高くなるはずw

夏には逆三角形の体型を手に入れてモテたいですw