サラリーマンぽんぽん

普通のサラリーマンが日常を綴り、かつて読者がたくさんいた受験日記ブログを上回る反響を目指しますw

Apple Watch Series2とEX-ICは一緒に使って新幹線に乗ることができないが,どうやらこの春・夏から改善されるかもしれない。

EX-ICは便利なのは間違いない

サラリーマンの方々はきっとご存知だと思いますが,JR東海と西日本がやっているサービスEX-ICと呼ばれるものがあります。 エクスプレス予約とも呼ばれるかもしれません。

expy.jp

年会費が1000円ほどかかりますが、ネットで新幹線の座席指定予約ができて、乗る直前まで変更可能で、何度でも手数料無料で変更できます。 しかも、指定席なのに自由席の値段です。 お盆休み期間や正月などの繁忙期も関係なく同じ値段です。

私は出張しまくってた時期があったので、このカードをつくったのですが、今住んでいる姫路だったら、東京か新横浜まで年に一度でも行けば年会費分は得したことになります。

そんなわけで、出張にもプライベートにも大活躍していたEX-ICですが、ある転機が訪れます。

Apple Watch Series2 でSuicaが使える

アップルウォッチを買った

www.pom2e.com

そうです。あれです。SuicaとかICOCAとかもうカードで持ち歩く必要がなくなってしまったわけです。 今までは,財布にSmart ICOCA(一応,これでも関西在住ですからね)と,EX-ICを両方共入れておいたので,全く問題ないわけでしたが,

Smart ICOCA じゃまじゃね?

ってなってしまいましたので,財布から取り出すことにしました。

JRの改札ではスイスイ

iPhone経由でクレジットカードからいつでもチャージできますし,2万円くらい入れておけば,ちょっとした買い物にも困らないです。

時計だけつけて,出かけて電車に乗って買い物して帰るなんてこともできます。 ウォレットレスライフ!

新幹線に乗るとき!?

先日結婚式で,関西から関東まで新幹線で移動しました。普通の改札を通って,いざ新幹線改札で,時計とEX-ICを重ねて見たら?

ピーンポーン

あれ? あれ?

ってオロオロした結果,後ろの人に迷惑をかけるは目になりました。

Apple WatchとEX-ICは併用できない!

有人改札でApple Watchで入場した旨を説明したら,Suicaの機械にTouchしたあと,乗車票をくれました。指定席なんかはこの紙にかかれているので,車掌さんが訪ねてきても,いつもの乗車票がなくても大丈夫です。まあ,最近は車掌さんも指定席での切符の確認はしてない気がするけれど。

expy.jp

ちゃんと説明書いてありましたね。

さらなる進化が今春あるっぽいぞ!

minatokobe.com

こちらのサイトを検索して見つけたのですが,どうやらQRコードや従来のSuicaを使って乗車できる仕組みを構築中のようです。

http://jr-central.co.jp/news/release/_pdf/000031796.pdfjr-central.co.jp

昨年9月の社長会見で,スマートフォン向けアプリ公開の話題が出ていました。 QRコードでの新幹線乗車の話も書かれていました。もしかしたら,これで予約し,出てきたQRコードで改札を通ってなんてこともできる様になるかもしれません。

http://jr-central.co.jp/news/release/_pdf/000029289.pdfjr-central.co.jp

今年の夏には,EX-ICカード無しで,交通系ICカードと登録したクレジットカードで新幹線に乗れるようにもなるかもしれません。

まとめ

JR東海は,やはり東海道新幹線という金のなる木をもっていますから,リニアモーターカーを作ったりいろいろやっているなーという印象です。

乗客の利便性としては,今持っているSuicaがそのまま使えてほしいので,早く実現してほしいです!