サラリーマンぽんぽん

普通のサラリーマンが日常を綴り、かつて読者がたくさんいた受験日記ブログを上回る反響を目指しますw

面倒な荷造りを楽ちんにする方法~1週間の海外旅行に繰り出そう~

旅行

GW,7月の夏休みに続き,今度は8月のお盆休みです。今回は大学生卒業旅行ぶりのヨーロッパ旅行! 出張でイギリスに今年行きましたが,プライベートでは久々のヨーロッパ。

万全な状態で出発したいところ!

なのですが,

荷造りめんどくさい。。。

ってなります笑

なぜ荷造りは面倒なのか?

そもそも荷造りが面倒な理由を考えたことはありますか?面倒くさくならない方法を考えるためにはその原因を考える必要があります。 私なりに原因を考えてみたところ,以下のような理由が思い浮かびました。

時間がかかる

荷造りって,あれ入れたかこれ入れたか,これは持っていく必要があるか。などなど試行錯誤して完成させることがあります。 また,これを持っていくと重いだろうかといった旅行中の心配もしてしまいます。

何を持っていくか決まっていない

よし荷造りを始めよう!と思っても,何を持っていこうかというところから始めると,リストを作るところから始めなければならず,リストを一苦労して作ったところでもう荷造りをやる元気などない。みたいなことになってしまいますよね。

旅行気分になっていない

旅行に行くのは決まっているけれど,まだまだ先のことだし,今から準備する必要ないでしょ。前日やればいいし,午後から出発するなら当日の午前中にやればいいからまだまだやらなくていいでしょ。

って思いますよね笑

出発当日にどうせ確認するから二度手間

最終的に,荷物を全部入れたかを当日に確認する方も多いと思いますが,そのときにどうせ確認するのだからその時全部パッキングすればいいでしょ。っていう考えも確かにありそうです。

面倒にならないために。。。

上で上げたことが原因であれば,荷造りに対してもう少し気楽にできるような方法はあると思います。

それぞれの対策を考えると行き着くところは

持っていくものリストを予め作ってしまう。

これに尽きるのかなと思います。 何を持っていくか悩む必要がありませんし,常にこのリストがあればあれを持ったか,これを持ったかといった抜け漏れも防げます。

持ち物リストを作ろう

というわけで,持ち物リストを作ってみましょう。そして,旅行のたびに作り直すことがないように汎用性をもたせたリストの作り方にしていきたいと思います。

荷物を入れるハコはなに?

旅行時のカバンとして,大きく分けて下記2つのいずれか,あるいは両方共を持ちあることが多いのではないかと思います。 1. バックパック 2. スーツケース

此処から先は,個人差があると思うのですが,今回のリストは,私の今回の旅行に合わせて笑

バックパックのみで旅行するというケースで考えてみましょう。

ちなみに,スーツケースだからといって持ち歩くものは変わらないと思います。むしろ,バックパック旅行のときに持っていくもの以上に持ち物を増やせますから,最低限必要なものリストとして活用できるのではないかと思います。

持ち物検討開始の前提条件

以下バックパックを持っていくみたいな感じでちょっとした条件です。

  1. バックパックひとつで旅行する
  2. 1週間の旅行(常備薬の個数とかコンタクトレンズの個数は7日間の旅行という前提で書いています。)
  3. 4泊以上の場合は途中で洗濯する(自分でやってもクリーニングに頼んでもどちらでも構わない)

とりあえず成約はたったこれだけにしましょう!それでは早速リストを作っていきましょう。

ちなみに,バックパックは先日選定した結果,GREGORYのCOMPASSを購入しています!

www.pom2e.com

そして,もしスーツケースでの旅行を検討しているのであれば,こちらの記事に書いたSamsoniteがおすすめ!

www.pom2e.com

身につけていくもの

寒いところに行くからコートが必要であれば,着ていきましょう笑(流石に夏の日本から冬の南半球へ旅行をする場合には着ていけないですがw) 冬の日本から冬の海外なら,防寒具のマフラーや帽子,手袋も身につけていきましょう。 身につけてしまえば,パッキングする必要がありません。当日何を着ていくかも事前にリストにしてしまえば迷うことなし!

  • Tシャツ
  • パンツ
  • 靴下
  • スニーカー
  • (冬なら)コート
  • (冬なら)手袋
  • (冬なら)帽子
  • (冬なら)マフラー
  • iPhone X
  • Apple Watch Series 3
  • マネークリップ
  • 小銭入れ
  • Airpods

身につけていく持ち物関連する記事はこちらです。

www.pom2e.com

www.pom2e.com

www.pom2e.com

www.pom2e.com

マネークリップには。。。

現金は基本的に,カードのキャッシングで済ませてしまう人ですが,カードが止められて万が一使えないみたいなことが怒るかもしれないので一応1万円くらい持っていきましょう。クレジットカードも1枚だけでなく,2枚以上持っていくことをおすすめします。(少なくとも私はバリ島でお金を下ろせなくなりました笑)

できればVISAとMasterCardを1枚ずつ持っていきたいところですよね,常にカードが使えるように。

  • セディナカード
  • 楽天カード
  • リクルートカード
  • 1万円札
  • プライオリティ・パス

衣類

行先の気温にも左右されますが,3日分の服装を持っていけばとりあえず事足ります。 現地3日目で洗濯をして干す。あるいはクリーニングをホテルに依頼してしまえばそれでオッケーですね。 ヨーロッパに行くのに水着いるのかよって思うかもしれませんが,もし海に行けたら行くでしょ!笑 というわけでやはり水着は必要!

また,観光地で宗教関係の場所(教会・お寺)などでは,ハーフパンツが禁止されるところがあります。さらに,夜クラブで飲んで踊ろうものなら,タンクトップやビーチサンダルも入場拒否されてしまいます。 というわけで,ロングパンツや靴下も持っていきましょう。 冬やコートだけで寒い場合,コートの中にユニクロのダウンやマウンテンパーカーを併用することで乗り切れる気がしています。

  • 下着のパンツ×3
  • Tシャツ×3
  • 靴下×3
  • 襟付きシャツ×1
  • ロングパンツ×1
  • ショートパンツ×1
  • 水着×1
  • 水着のインナー×1
  • マウンテンパーカー×1
  • (冬なら)ユニクロのプレミアムライトダウン×1
  • (夏なら)タンクトップ×2

衣類は圧縮袋に入れるべし!

上記衣類をそのままCOMPASSに詰め込んでも全然入るんですが,これをくるくる巻いて小さくできる圧縮袋に入れて持っていくとさらにコンパクトになりスペース有効活用できますのでおすすめです。

Amazonで10袋入りが売っていたのでこれを使っています。大きい袋5つと小さい袋5つが入っていて,大ならTシャツ4着くらい。小なら下着4つくらいと靴下4足くらいが入ります。3,4袋持っていけば選択する必要があるものとそうでないものを分けてバックパックに入れることもできて,便利ですね。

電子デバイス

続いては電子機器。こちらも今の時代欠かせないですよね! 私がいつも持っているものをどんどん書いていますが,皆さんは必要に応じて読み替えてみてください。

  • MacBookAir
  • 充電アダプター
  • Kindle Paper White
  • Fire HD
  • Lightningケーブル×2
  • MicroUSBケーブル×3
  • Apple Watch充電ケーブル
  • USB充電器(Ankerの4つ充電できるやつ)
  • コンセント変換コネクター
  • コンセントタップ
  • Ankerのモバイルバッテリー
  • ダイブコンピューター
  • GoPro(バッテリー1つ入れる)
  • GoProのバッテリー×2
  • GoProの充電器
  • MicroSDカード 64GB×2枚

Gopro関連の持ち物については下記記事に詳細を書いています。

www.pom2e.com

持ち運びに便利で映画鑑賞しやすいFire HD 8はスクリーンのないLCCの機内で映画を楽しむのに大活躍です。

www.pom2e.com

バッテリーについてはこちらがiPhone Xを4回くらい充電できます。Fire HDと同時の充電も可能!

www.pom2e.com

ダイビングに行くならダイコン!こちらもGWの旅行から持ち物リストに仲間入り!

www.pom2e.com

旅先のコンセントは1つしかないなんてときにUSB充電器が大活躍。4つか5つ充電できるものが便利です!

www.pom2e.com

雑貨や小物

ココらへんは,どこまで現地費用を節約するかなので,現地入りしてから購入してもいいものだと思います。 私は,機内持ち込みのビニル袋パンパンになるまで液体物を詰め込んで節約する人笑

  • 小分けの洗剤×2 or 液体洗剤を小さい容器に詰めたもの×1
  • 衣服の圧縮袋×2
  • スーパーのビニール袋×3
  • シャンプー×1
  • コンディショナー×1
  • 小さな石鹸orボディーソープ×1
  • シェービングクリーム×1
  • (男性は)ひげそり
  • (視力が悪い人は)コンタクトレンズ×7日分
  • (視力が悪い人は)メガネ
  • 酒豪伝説×5袋
  • ピルボックス×1
  • コンドーム×何個か(笑)
  • (夏なら)ビーチサンダル×1
  • (夏なら)エスパドリーユサンダル×1
  • (冬なら)デッキシューズ×1

ピルボックス内はこんなものを持ち込みます。毎日飲んでいるもので,基本的にお腹が弱い人が飲む薬です笑 旅行大好きですが,だいたい旅行中に1回腹痛に遭遇します。もうそういうものだと割り切っています笑

  • ビオフェルミン×3錠×3食×7日分=63錠
  • エビオス×10錠×3食×7日分=210錠
  • マカ・亜鉛×2錠×7日分=14錠

ココらへんは,アマゾンプライム会員になって定期お届け便を活用すると15%OFFで購入できるので便利!

www.pom2e.com

まとめ

  1. 荷造りが一番面倒な方。時間がかかる何を詰めるかを考えるから手間なのでは。
  2. というわけで持ち物リストを作成しました。
  3. まだまだパッキングのノウハウがあると思うので,今後もご紹介していこうと思います!

ちょっとは荷造りする気になったでしょ!?笑